So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

黙々と!!

一日中アニメを見ている俺様!!
一日中ゲームをしている俺様!!
一日中ダラダラ外を歩き回ってる俺様!!
好きなことなら何十時間でも耐えられるが
仕事だとすぐに逃げ出す愚かな俺様!!
このままではイカン!!と
履歴書に貼る写真を撮ってきた!!
そこは写真を加工してくれて美しく仕上げてくれるらしい!!
仕上げ例を見てみると、顔中ニキビだらけの女性がアラ不思議!!
ツヤツヤのお肌でかわいく映っている!!
・・・これって面接で怒られるのじゃないだろうか・・・
まあ、ブサイクな俺様を少しでも男前に写してもらうために
頼んできた!!
仕上がりは3日後!!
・・・時間かかるなあ


サルのように!!

今日は一日中アニメを観ていた!!
全26話!!約13時間!!
俺様はずっとアニメを観ていた!!
そして今から第2部全26話を観る!!
この行動を一般人からしたらヲタクだと思うだろうか!?
いや!!違う!!
ただのダメ人間です。
それでは目が疲れたのでちょっとお昼寝します
おやすみなさーい


メイド喫茶4度目!!2

大阪のメイド喫茶に詳しい人なら俺様がどのメイド喫茶に
行ったかもうお気づきであろう!!
まあ、このブログは別にメイド喫茶レビューが目的ではないので
店名は出さないでおきます!!
前回メイド喫茶に行った時は俺様少々はしゃいでしまって暴走してしまったが
今回は友が暴走した!!
メイドが必死に止めるマズイ飲み物を注文したのだ!!(どんな喫茶店だ・・・)
運ばれてくるゴウショウ波!!
どす黒い色をした見た目はコーラっぽいが
沈殿してる白い物が気になる・・・
メイドは笑顔で「ご武運を・・・w」と言いながら去っていた!!
さっそく呑んでみる友!!
動きが止まる友!!
顔が真っ赤になる友!!
汗が噴き出す友!!
そして一言・・・「これやばい・・・」
聞けばおそらく炭酸水の中にタバスコやらすり潰した生姜やら(←沈殿してたのはコレ)
飲み物に入れてはいけないであろう物をぶち込まれ科学反応をおこした
とてもおいしい飲み物であるらしい!!
「ハア・・・ハア・・・ハア・・・」と息があがる友!!
俺様は大爆笑してしまった!!
「もういいから残せ」と言うと友は
「それだけはできない」となんかかっこいいセリフを吐いて
また飲み始める!!
すると汗がスーっと引きはじめる友!!
お・・・悟りでもひらいたのか・・・と思っていると
今度は顔が真っ青になりはじめる!!
俺様はちょっと本気で心配になる!!
しかし、根性で飲みきった友!!(なんて無駄な根性だ!!)
一言「胃が痛い・・・」
そう言って店の横にあるコンビニで胃腸薬を買う友!!
休憩するために入った喫茶店で逆に疲れて出てきた奴をはじめてみた!!
ぜひ皆さんも機会があれば飲んでみてください!!


メイド喫茶4度目!!

4度目のメイド喫茶にお帰りだ!!
今回はいままで行ってた店ではなく
某巨大掲示板で「あの店はやりすぎである」と評価されていた
お店に行ってきた!!
いったい何がやりすぎなのか!!卑猥な想像をしながら、いざ店に突入!!
他のメイド喫茶と同じように「お帰りなさいませご主人様」と出迎えられ
席まで案内される!!
ふむ・・・別に何も他のメイド喫茶と変わりないじゃないか・・・と思って
メニューを見てみると俺様また幻覚を見ているのか?と思ってしまった!!
メニューの意味がまったくわからん!!
赤い彗星やら北斗百裂拳やらいったい何が出てくるのだ!?
すると同行していた友が
「このメニューをネタにメイドに話しかけるのが通だ」と
自信満々にメイドを呼び話しかけている!!
バカな!?以前の貧弱な坊やだった友はどこにいった!!
メイドにオススメを聞いてみると「ゴウショウ波」だという(漢字を忘れた)
たしかラオウの必殺技だっただろうか
メイドにこれおいしいんだ?と尋ねてみると笑顔で
「おいしくないですw」と・・・
生まれて初めて飲食店でこのセリフを聞いた!!
感動した俺様は「ではコーヒーで」と
男らしく注文したが一皮剥けた友は違った!!
「ではゴウショウ波をください!!」
さすが俺様の友だ!!
「ほんとうにいいんですか?飲めなくてもしらないですよ?」
一体何を出す気だメイド!!
まあ、俺様と友は冗談だろうと笑っていたが
俺様たちはメイド喫茶の恐ろしさを知る事になる・・・
                                 つづく



無計画!!

明日はまた友と大阪まで遊びに行く予定だ!!
皆さんが遊びに行く時はどこら辺まで予定をたてているんだろうか!?
映画をみて~服屋を覗いて~などとある程度計画しているのだろうか!?
俺様は違う!!
本能の赴くままにオタショップを徘徊する!!
「決められた道を歩くなんてまっぴらだぜー!!」
と青臭いロックバンドの歌詞のように行動する!!
しかし、今回は違う!!
事前にネットで情報を集め地図までプリントアウトした!!
そうメイド喫茶に行くためにだ!!
フハハハハ!!
情報を制する者はメイド喫茶を制する!!
・・・いかんいかん。行く前からテンション上がっちまってるぜ・・・

追伸
FF5をプレイ中!!
ちと面倒になったので世界平和を取り戻すまで少々時間がかかるが
街のみなさん少々お待ちください!!


俺様事故る!!

ツタヤにポセイドンを借りる為にバイクを走らせる!!
ちなみに以前壊れたKSRの修理費は5600円!!
軽く殺意を抱いたがバイクに罪はないので許してやる寛大な俺様!!
試運転をかねてツタヤまでデッパツ!!
ふむ、いい調子だKSR!!
死の淵から復活するたびに戦闘力が上がるサイヤ人のように
KSRも以前より調子がよくなって戻ってきた!!
俺様は大きな道をビュンビュン車に抜かされながら走るのが
恐いのでいつも細い裏道を通っていくのだが
そこで市役所?の人達が路地まではみでた木を刈っていた!!
10メートルの高さくらいの木に登り枝を切る職員さん!!
「すげえ!!高所恐怖症の俺様には絶対できねえー!!」
と関心した瞬間、その刈った木の枝を束ねていた所に俺様つっこんだ!!
今、流行のわき見運転という最低のやつだ
下で枝を束ねていたおっちゃんがものすごく冷たい目をしながら
「兄ちゃん何やってんの・・・?」
と尋ねてくるから俺様
「見とれていたら突っ込んでしまいました」と正直に答えた!!
するとおっちゃんは笑顔で
「切った枝はとがっていて槍と一緒やから兄ちゃん串刺しになるで」
と親切に教えてくれた!!恐えええー!!
・・・すみません。これからは気をつけます・・・・。


ファイナルファンタジー!!

本日も世界を救うためにAボタンをクリック!!
ゲームを楽しんでいる俺様がいますよ!!
しかし、最近は綺麗なグラフィックで重要なシーンは
全部ムービーで演出されるRPGをしすぎたせいか
想像力が低下している気がする!!
ゲームボーイでは表情の読めないドット絵で演出させるので
文章と音楽だけでその時の主人公達の感情を読み取らなければいけない!!
あるシーンでは、ヒロインと小さい頃から一緒に育った竜が
ヒロイン達を救うためにモンスターと一緒に激流に沈んでいく・・・
ヒロイン「シルドラーァァァァ!!!(竜の名前)」
後を追って海に飛び込もうとするヒロイン!!
仲間「ダメだ!!ファリス!!君まで死んでしまう!!」
そして海に沈んでいく兄弟のように育った竜
その後、悲しい音楽とともに一人で海岸にたたずむヒロイン
仲間「シルドラはきっと生きているよ・・・」
ヒロイン「ええ・・・」
いいシーンだ。思わず涙が出る。
しかし、あるシーンでは火力エンジンが暴走して今にも爆発しそうな時に
ウルフという青年が仲間達の所に駆けつける
ウルフ「ガラフ、ひさしぶりだな!!」
ガラフ「誰じゃ、あんた?」じいさん記憶喪失で覚えてない!!
今にも爆発しそうなエンジン!!ウルフが咄嗟にエンジンに飛び込み
ウルフ「俺が爆発を抑える!!お前たちは逃げろー!!」
ヒロイン「よし行こう!!」さっさと逃げ出す主人公達!!
心なしか楽しそうに見える!!
そしてエンジンが爆発し「グワアアアア!!」と死んでしまうウルフ!!
その頃、無事に脱出できた主人公達は
「よーし!!これでシドに船を作ってもらえるぞー!!」
と、旅の進展に喜んでいるようだ!!
おそらく酒屋で祝い酒でも一杯飲んできたんだろう!!
と、想像して笑ってしまう俺様がいる!!
このように読解力の乏しい俺様がゲームをすると
たちまち主人公達が薄情な嫌な奴になってしまう!!
まあ、なんだようするにFF5おもしろい!!





英雄願望!!

さっそく買ってきたファイナルファンタジー5をプレイ!!
うむ、数十年ぶりのプレイなのでまったくストーリーを覚えてねえ!!
話は変わるが皆様は「ファイナルファンタジー」をどう略しますか?
俺様はFF(エフエフ)と略しますが
友はファイファンと略し「変な略し方だなー」と小バカにすると
「FFだとファイナルファイトもそうだろうがー」と言いやがる!!
「たしかに!!」まあどうでもいい話だ!!
FF5のストーリーを簡単に説明すると
森で出会った美少女に上目づかいで「助けて・・・お願い」とせまられて
「ヘッヘッヘッ隙あらばイタズラしてやるぜ」と下心丸出しで
ノコノコ着いていったら気がついたら世界を救う旅に出ていた
という話だ!!(本当はもっとすばらしい話です)
しかし、映画とか見てても思うんだがこういう人の為に
自己犠牲でがんばれる人ってすごいね!!
俺様が実際、同じ立場になったら絶対「やだ!!」って言ってる!!
そして悪者の手下になろうとして殺されるだろう!!
まあ、Aボタンを押してるだけで世界が救えるのなら
俺様はがんばるぞ!!

クラウザーに盗むのコマンド
「クラウザーは何も持っていない無職だ!!」





働けど働けど!!

両手剣を買うためにずっと鉱山に篭っている俺様!!
ネットゲームの世界でも引きこもりだ!!
ただひたすらに左クリック!!
目標をセンターに入れてスイッチ!!目標をセンターに入れてスイッチ!!
ブツブツいいながらずっと掘り続けてた!!
楽しそうにワイワイ狩りをしている人達を横目に
俺様は今日も鉱山で汗を流していた!!
労働の後に飲むポーションがうまい!!
そして苦心の末ついに両手剣を買うことに成功した!!
これでもう誰にも貧弱なボウヤとは言わせない!!
さっそく装備してみる!!
「レベルが足りません」
どうやらこの剣を装備するにはレベル20にならないといけないようだ!!
先に言えよーーー!!(ちゃんと書いてある)
はい!!オンラインゲーム卒業!!
変わりにDSのポケモン売ってゲームボーイアドバンスの
ファイナルファンタジー5を買ってきた!!
よーし2日でクリアするぞー!!


ショートケーキ!!

自分の誕生日を祝うために自分でケーキを買いに行く俺様!!
いつも食べてる安いケーキではなく地元のちょっと高級な
ケーキ屋まで買いに行って来た!!
ケーキ屋のかわいい店員さんがこう質問する!!
「彼女さんの誕生日ですか~?」
俺様は真顔で答える!!
「自分用です」
時が止まる店内、最近、俺様は時を止めることが多々ある
スタンド能力に目覚めたんじゃろうか
店員さんはひきつった笑顔で
「・・・では、誕生日カードとロウソクをサービスしときますね~」と・・・
いらねえ!!百歩譲ってロウソクは使ってもいいかもしれん!!
だが、自分自身に誕生日カード書く奴はいねえだろー!!
と思ったが気の弱い俺様は断れず
「ありがとうございます」と言ってしまった!!
気をよくした店員さんはロウソクをおまけで5本入れてくれた!!
・・・おい、ショートケーキだぞ・・・いやがらせか・・・?
さっさと家に帰ってテレビ見ながらさびしく誕生日会を実施しようと
店を出る俺様!!
行く時は晴れてたので運動がてら歩いて来たのに
なんか今めっさ雨降ってる!!
当然、傘なんて持ってねえ!!
ふと店の傘入れに入ってる傘に目がいく・・・
ダメだ!!ダメだ俺様!!泥棒はダメー!!
と覚悟を決めて雨の中を走り出す俺様!!
「走る~走る~俺たち~流れる汗そのままに~・・・」
徳光が見ていたら感動して泣いてしまうだろう!!
ケーキを胸に抱え全力疾走する俺様!!
これが彼女のためだとか娘のためとかだったらカッコイイが
自分のためというのが泣ける!!
というか、実際涙が出てきた!!
涙が出ちゃう・・・だって女の子なんだもん・・・・
うるせーーーー!!
男だって悲しかったら泣いちゃうんだよ!!
フハハハハハー!!
神よ!!そこまで俺様が憎いかああ!!!!
ビショビショになりながらなんとか家に帰ってきた!!
家に着いた時には雨がやんでいるのが腹が立つ!!
とりあえずケーキを見てみる!!
おかしい・・・買った時は三角形だったのに四角い・・・
イチゴのショートケーなのにイチゴの代わりにドライアイスが刺さっている・・・
まあいいや・・・いただきまーす。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。